« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

6月24日~7月1日

では、、、その例の後半ですww

24日・・・「中村俊輔」

25日・・・「沢田研二」、「松浦亜弥」

26日・・・「具志堅用高」、「アントニオ・ガウディ」、「木戸孝允」

27日・・・「山寺宏一」、「優香」

28日・・・「藤原紀香」、「水野美紀」

29日・・・「パパイヤ鈴木」、「野田順子」、「野村克也」ノムさぁ~ん!w

30日・・・「ラルフ・シューマッハ」 オイラはアロンソの方が好きだ^^;悪いが

7月1日・・・「明石家さんま」、「江頭2:50」 黒タイツwwププッw

とりあえず溜めてたのをいっきに吐き出して、、

すっきり感と疲労感・・・(汗

またテスト中で溜めちゃうかも・・・許してぇ~!!

| | コメント (31) | トラックバック (2)

6月17日~23日

いや~学校行事などで溜まりに溜まったこのコーナー

いっきに解消していきまする(ダレ?w

17日・・・「二宮和也(嵐)」

18日・・・「ポール・マッカートニー」、「細川直美」

19日・・・「中澤ゆうこ」

20日・・・「石坂浩二」、「ニコール・キッドマン」

21日・・・「松本伊代」

22日・・・「阿部寛」

23日・・・「南野陽子」

後半へ~続く!!w(キートン山田風)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危なかった…

危なかった…

今さっき肩ギリギリのトコをこの写真の白い点…つまり……

ハトフンがかすったんすよ!!

焦ったぁ。突然ピチャって音してビックラこきましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1度はやってみたかった( ゜∀゜)

昨日学校の帰りに友達といつものお約束行事『ローソンで立ち読み』をしたあとに、アイスを買いました。

それが『ただのアイス』じゃないっすよ!

もちろん無料って意味の『ただ』じゃないっすよ!笑

62円でしたよ。

あの有名なホームランバーを買ってみたんすよ!

何故かというと…オイラの大好きな『チョコチップ味』だったからなんすよ! そして食べてみましたよ!一瞬でドロドロに溶けちまって、、食べるの大変。。しかも、元々バー(棒状)タイプのアイスがあんまり好きじゃなかったんすが‥

味もまぁ~可もなく不可はちょっとアリな具合でしたわ。

ちなみに同点ホーマーならあたり1本。 逆転ホーマーならあたり2本らしいです!

みなさんも安いから食べてみてくだせぇ~~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文化祭の感想~(*  ̄ー ̄)b〃

いやぁ~文化祭が終わって2日経ちましたが、なんかあっけなく終わった淋しい感じとやっと終わったという達成感(?)とでいっぱいでした。

最初は、仕事が遅れたり…どうやったらエエか分からんかったり…何回もやり直したり… いつも疲れて大変なだけって感じでした。

クラスの展示作品の方も自分の書いた設計図を元にってなってしまい、えらいコトになったなぁという具合で。 途中からは制作班が1つ追加され、その班の中心になってしまい委員会と両方やるの結構大変でした(今だから言える)

あとバンドの演奏がわが校の文化祭では行われ、その担当が自分なんすよ。 まぁバンドの方々とは、演奏時間や順番などで色々と揉めたり。。 正直『バンドの人たちは勝手すぎるとか自己満足やんか!』とちょっとイイ関係でもなく、対立気味(?)でした。

でもそんな気分が吹っ飛んだのは、その人たちの演奏を聴いた時でした。 3年生にとっては最後のライブ。というオーラが出ていました…

高校生活最後の思い出の1つになるだろう、この演奏の舞台を自分が作り上げてきた。そして、その場面に今自分は立ち合っていると思うと なんだか『やってよかったなぁ、この人たちに喜んでもらえたコトが本当に嬉しいなぁ』と思うと今までの仕事の大変さ、キツさ、この人たちとのイヤな関係を全てきれいさっぱり無くなりました。

今考えると自分は確かに、選挙も出ずにたまたま生徒会に立候補で入っただけ。そしてこんなに仕事がキツイならやるんじゃ無かったと後悔したコトもありました。

でも…今は本当にこの委員会、仕事、委員会の仲間と一緒で良かったなと思います!!

クラスの展示作品は賞を取れませんでした。 担任の先生が『一部の人はすごい頑張ってくれたが、中には一生懸命やってなかった人もいる』 と言ってたように、俺も作業中にサボりやがってと思ってたヤツはいましたよ。でも誰か1人は自ら仕事を見つけてやってくれる、またはやることがないなら俺の作業の手伝いやまわりの掃除くらいしてくれないかなと思ってましたが、願いむなしく最後までそうなりませんでした。

でも俺も委員会が早く終わってから1人でも残って作業してれば良かったなぁと悔いは少し残ります。

来年はそんな悔いを残してる場合ではない学年なんで、頑張りたいです!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

劇団ひとりの本

陰日向に咲く Book 陰日向に咲く

著者:劇団ひとり
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こちらはお友達の「彩さん」からの推薦です^^

芸能人が書いた本・・・という感じじゃないみたいですね。

高くてまだ読んでないんですがね。ぜひ読みたい本の1つです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ文化祭~♪

ココんとこずっと学校で6時~7時くらいまで残って仕事をしてきました。

その仕事が今日いよいよ集大成なんですよ(正確には金曜と土曜の2日間)

各バンドが自分達のご自慢の歌声や演奏を発表するライブのステージ

その司会(?)というかタイムキーパー(?)あの「10分前ですよ~」とかいうヤツ

アレをほぼ1日やってるんです・・・(お店とか回れない><)

でも他の生徒会のみんなの方がかなり大変な仕事がいっぱいあるんで・・・

これ以上の欲は言えませんよ。。

今までずっと大変な仕事ばっかで

ストレスや仕事ばかりの放課後で情緒不安定な感じでしたが

明日を終えると・・・きっと今までにない達成感に満ち溢れてるかな(ちょっと卒業論文みたい?w)

達成感ないとやってらんねぇ~よッッ!!!ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近つまんねぇよ・・

最近学校が面白くないですよ。

どう面白くないかって!?

友達関係というか・・・何というか・・・

仲のイイのは、他のクラスのヤツばかり・・・

同じクラスの中で「友達」呼べるヤツがいません。

何かとちょっかいかけてきたり・・・イジってきたり・・・

特に今の時期、蒸し暑い日だとしんどかったりイライラ気味だったりで

そこでいらんことされると・・・「カッ!」としてしまうんですよ。。

それなのに「いつも怒ってる」とか「キレやすい」とか・・

世の中身近な理不尽ですよ。

自分も別に好きでイライラしたりしてないですよ

天気のせい・・・気分のせい・・・前日の疲れのせい・・・

それとイジってるあなたたちも原因だよ。。

どれが普通の友達付き合いかははっきり言えませんが

休み時間に楽しい話したり、宿題見せ合ったり、テスト競ったり

そんな風なのが自然にできるのが「友達付き合い」ではないかと思います。

自分って本当に他人に心を開くのが苦手だなぁ・・・ってつくづく思いましたよ

今日は愚痴ばっかでゴメンなさい。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

6月11日~16日

さぁ~学校の文化祭で大忙しで、なかなか更新できませんが

やるときゃ~やりますよ~!

11日・・・「沢口靖子」、「山口もえ」

12日・・・「松井秀喜」、「釈由美子」

13日・・・「森口博子」

14日・・・「大塚寧々」

15日・・・「ラッシャー板前(たけし軍団)」、「細川たけし」、「大林素子」、「ジャイアン」!?

16日・・・「CHAR」←からくりTVで見たw

以上デッス!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー悔しいね

サッカー負けちゃいましたね。。

川口頑張ってたけど、最後をしっかり締めなきゃね…。

オーストラリアは前評判通りに『高さ』で日本を圧倒し続けたね!

後半しか見てないけど、オーストラリアがバンバン日本のゴールに迫ってたのを見ると、攻撃力は勢いにのった時の日本のような破壊力じゃないかと思いました。

それに高さが加わりますがね。

あとはクロアチア、ブラジル。厳しい相手だが、頑張れニッポン!!!!

WBCの時のように日本に幸運あれッ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目がヤバイ・・・

昨日眼科に行けなかったので、今日は変わりにメガネ屋に行きました~!!(メガネの矯正)

そしたら2年ぶりと言われ・・・

「そんなに行ってませんでしたっけ?」ってねw

そして綺麗なお姉さんの店員に視力を測定してもらいました。

(最近のメガネ屋はすごい・・。視力測る機械が最新式でした。もうあのCの文字いらないみたい・・・)

すると・・・

テンイン:「かなり悪くなってますね・・」

オレ:「えっ!?本当ですか!?」

テンイン:「はい。今のメガネは意味がないですよ」

オレ:「意味・・・ない・・・ですか?」

そんなこんなで自分の目がどこまでゲーム、PC、テレビ、本に犯されてきたかを

改めて思い返させられました。。

メガネの度数は大幅アップ!!

今度からはずっと付けてなさい!!

もうここまで視力落ちてると治るのは難しい!!

この3つの大告知ッッッ!!!!!!!!!!!

メガネをかけている皆さん!!!!!

1年・・・いや半年に1回くらいでもいいから目の検診に行ったほうがいいですよ!!

自分の今の目の状況を知っておくことの大切さをあとになってから思い知らないように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (2)

6月3日~10日

3日・・・「唐沢寿明」、「長澤まさみ」

4日・・・「和泉元や」←「や」が分からない

5日・・・「大河内奈々子」、「東ちづる」、「ガッツ石松」

6日・・・「ウガンダ・トラ」

7日・・・「浅見れいな」、「矢部美穂」

8日・・・「森尾由美」

9日・・・「薬師丸ひろ子」、「ジョニー・デップ」、「くまきりあさみ」

10日・・・「松たか子」

以上ですッ!!!

| | コメント (31) | トラックバック (3)

ECO

タイトルは『ECO(エコ)』です!!

どういうコトかと言うと…今15時から読売テレビで環境問題に関する番組がやってて見てました!

みなさんは『世界で豊かな生活を送ってる国ベスト3』をどの国にしますか?

アメリカ…中国…日本… 

そういうあたりを想像しますか!?

でも俺は『スウェーデン』『ドイツ』『スイス』あたりを想像します!

何故なら生活…つまり私生活に国民全員が満足していそうな国だからです。

スウェーデンを例えると…まず不燃物を9つに分けて処分するコト。日本は最低2つ=プラスチック&ビン・カンくらいです。

そこで大きな差ですが、さらに・・

お菓子の商品のパッケージは子供の好きな絵柄とかじゃなく、親に選ばれるような紙製の袋など。

さらにペットボトルやビン・カンは回収ボックスに入れるとお店で使えるクーポンみたいな割引券(再生紙)がもらえます!子供たちはお小遣い代わりに積極的にゴミの分別してくれるそうです。

さらにさらに…4歳から環境問題を教え込む教育体制!!ECO先進国ですねぇ(驚

あと周辺国だと、あんまり清潔なイメージのないお隣『韓国』もECOに取り組んできています!

まずつまようじ。日本だと木ですよね? 韓国だと『でんぷん』を固めてできたモノで『土にかえる』つまようじです。

韓国では、日本のように割り箸やつまようじを店に置いてると店側は法律違反で38万円の罰金だそうです。

あとカフェなどでコーヒーの紙コップなども100ウォンで回収されます。

そして2003年まで韓国の中心地を通る大規模な高速道路があったんですが、道路が町を吹き抜ける風を防ぎヒートアイランド現象になり、道路下にあった川は汚水の流れる汚い川になりました。

そこで韓国は…道路を2年と456億円を費やして無くしました!!

その跡は6㌔にも及ぶ綺麗な川になり、夏には10万人が訪れるような涼しむ場所(デートスポット)にもなりました。夜には川の水がライトアップされ、とても綺麗だそうです。

日本が同じようなコトをすると、渋谷駅のスクランブル交差点をなくして真ん中に川を作る(渋谷川を地上に出す)ようなものだそうです。

経済ではスウェーデン、韓国よりも上で世界第2位。

長寿なら世界一という恵まれたこの日本。

でも豊かなようで豊かでないですね・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

5月26日~6月2日

26日・・・「モンキーパンチ」、「木佐彩子」

27日・・・「内藤剛志」、「小向美奈子」

28日・・・「水沼貴史」

29日・・・「美空ひばり」

30日・・・「釘宮理恵」

31日・・・「鈴木京香」、「有吉弘行(元猿岩石)」内Pでおなじみw

6月1日・・・「マリリン・モンロー」、「夏川結衣」

2日・・・「平泉成」

以上です!!ハァハァ・・・疲れた(てめぇのせいッ!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

5月20日~25日

さてさてテスト勉強などでずっと書けませんでしたが・・・・

ひさしぶりにドドっといきましょ~

20日・・・「河村隆一」

21日・・・「梨花」

22日・・・「原史奈」、「田中麗奈」、「錦織一清(少年隊)」

23日・・・「山口勝平」ウソップぅ~ww

24日・・・「河相我聞」

25日・・・「石田ひかり」、「桂小枝」、「江川卓」昭和の怪物ぅ~ww

以上の方々です!!!

あぁ~現役の江川見たかったなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本の蟲から本の虫へ

先に言っておきますが、少し長いです。申し訳ないですが、最後までお付き合いください。

多分タイトルからは意味は読み取れないでしょう…… 実はマンガは昔から好きでしたが、小説にこれほどまでハマってしまったのは初めてなんです。

だから本(マンガ)好きな蟲から、本(小説)好きな虫に変わりました。

最初は『こんな活字ばかりのもんにお金払って買って読むんかよ!?』 と思ってました。 でもマンガとはまた違った奥の深い世界の扉を開いてしまったかのように…どんどんと小説の奥深さ、楽しさ、絵で表せない何とも言えない想像の中だけでの表現に引き寄せられて行きました……。

そのきっかけは『リアル鬼ごっこ』

あの頭の中であたかも自分が主人公であるかのように追い掛けられてる感覚になってしまう。そして色んな悲しみや憎しみ、喜びが自分のことのように感じ取れる。そんな本でした。

そして今回紹介した『コールドゲーム』

おまえは小説まで野球か?って思われても仕方ないですね。

でも実際は野球とはかけ離れた現実的な日常。 実際にこんなことが日本のどこで事件が起きていても、おかしくないと思う、この時世。 しかし事件は理由が無きゃ起こらない。この本はその事件の理由がとても生々しく…恐ろしく…残酷で、本当にこんなことが身の回りで起こったらって思うと…

だから上の2冊。ぜひ読んでみてください。

これは夢でいて欲しいって思うような目を閉じたくなる現実の連続にきっと引き寄せられるはずです。

あとこの小説はおもしろいよ!っていうオススメなんかあったら、コメントなどよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »